To Page Top
ここからページコンテンツが開始します

お知らせ

産業技術総合研究所(産業技術総合研究所 今 喜裕 研究チーム長),神奈川大学(上田渉教授)との共同研究が,石油学会の注目発表に選出されました.(追記,2018年5月10日の油業報知新聞で石油学会の紹介と共に取り上げられました.)

掲載日:2018年4月2日

産業技術総合研究所 今 喜裕 研究チーム長,神奈川大学 上田 渉 教授,当研究センターの村山 徹 特任教授の共同研究が,5月22日(火)から開催される石油学会第61回年会にて,注目発表として選出されました.発表タイトルは「MoO3担持チタニア触媒を鍵とする高選択的脱水型非対称アリルエーテル合成法の開発」です.石油学会のWebページにおける紹介はこちら外部リンクです.

(追記,2018年5月10日の油業報知新聞で石油学会の紹介と共に取り上げられました.)